スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シヴィライゼーション4

以前、カブトモで潜伏員Aさんの日記を見ていたら、以下の動画が紹介されていたんですよ。



動画の注目度は再生数・コメント数・マイリスト数を見ていただければ分かると思います。
ここで軽くシヴィライゼーション4の説明をしたいと思います。

シヴィライゼーション4
海外では麻薬に例えられるほどの中毒性を持ったストラテジーゲーム。
このゲームにはまっている人は患者・廃人と呼ばれる。
これのせいで会社・学校を辞めた人は数知れず。
アメリカ人が決めるゲームトップ100でスーパーマリオ・テトリスに続いてシヴィライゼーション2が堂々3位。
マシンを作ったらWindowsUpdateをする前にこのソフトをインストールする人もいるらしい。

3日前

噂では聞いていたけどそんなにおもしろいゲームなのかなー。
さて、動画を見てみよう。

今日

動画を見終わりました。
え、もうソフトは買ったかって?
ハハハ…。
バカだなー…。
ゲームのプレイ動画を見たからといってすぐに買いに行くような僕じゃないですよ…。
買っちまった…
買っちまった…。
orz
動画を見終わってすぐに往復一時間車をとばして買ってきました…。
これで廃人まっしぐらです…。

いいですか。
絶対に上で紹介した動画を見ないでください。
絶対に…。
Copyrightダチョウ倶楽部

追伸

動画を見て気に入った方は以下のサイトから体験版を試してみてください。
シヴィライゼーション4日本語体験版
廃人の世界へようこそ!
スポンサーサイト

フリーソフトが商用ソフトより優れている理由

かまさんがウイルスバスターを2008から2009にアップグレードしたら回線が細くなったのを見て思ったことを書きます。
商用ソフトはリリース時期が決まっているのでバグ出しが不完全なままリリースされることが多いです。
これは家庭用ゲームにも言えます。
ウイニングイレブン2009がいい例です。
下の動画を見てください。







こんなバグがまかり通るのが商用ソフトなのです。
その点、フリーソフトはリリース時期が決まっていないので、十分にバグ出しを行ってからリリースされることが多いです。
だから、フリーソフトは商用ソフトより優れているのです。

私的M1グランプリ2008

1位 モンスターエンジン
2位以下 該当なし

モンスターエンジンは暇を持て余した神々の遊び以外に漫才もおもしろいことが分かってよかった。
ファンになりました。
Non Styleはボケが太ももをいちいち叩くところがイラッっとした。
ナイツは一番おもしろくなかった。
あんな言い間違いのボケは小学生でも作れると思うんですけどね。
笑い飯は二回も見たくなかったので最終決戦に上がれなくてよかった。
初めて笑い飯を見たときは衝撃的におもしろかったが年々悪くなっているような気がする。

リアルアカギ

俳優、萩原聖人。
アニメのアカギやカイジの声優をやった人。
リアルでも無類の麻雀好き。
この人はリアルアカギです。
賭場を震撼させる打ち筋!
ニコニコ動画をお勧め順に。

高画質リアルアカギ。


この序盤からあの三色に持っていくのはすごい。


これはタグがおもしろいです。

サブマシン完成

サブマシンが完成しました。
以下が構成です。
■ケース:TM-373 約5,000円
■マザー:P5SD2-VM 約5,000円
■CPU:Celeron Dual-Core E1200 約5,500円
■メモリ:DDR2の2GB 約2,000円
■ビデオカード:オンボードグラフィックス
■HDドライブ:SATA 500GB 約5,500円
■DVDドライブ:IDEあり
■電源:新品あり 約3,000円
■ファン:8cm 2つ 約2,000円
ファンを2つ追加しました。
トータルで約28,000円の出費ですね。
サブマシンは為替を表示するぐらいしか使わないのでこれぐらいのスペックで十分なのです。
ゆくゆくは地上デジタル放送を見たり録画したりしたいですね。
おおむね満足なのですがひとつ失敗しました。
HDドライブとDVDドライブを固定するのにねじを使うケースなのですがHDドライブにねじがひとつはまってしまい抜けなくなってしまいました…。
orz
もうこのサブマシンのHDドライブを交換することはできそうにありません…。
ケースとHDドライブは使い捨てになりそうです…。
HDドライブとDVDドライブをねじを使わずにレバーで固定するケースを買えばよかったです…。
まあ、しょうがないです…。
これも授業料です…。
次からはHDドライブとDVDドライブをレバーで固定するケースを買います!

ファンコントロールフリーソフト

ファンコントロールフリーソフトを見つけました!
speedfan
これを使えばファンが止まったときにポップアップメッセージを出すことができます。
3,800円もするファンコントローラーを買わずにすみました。
ほっ…。

熱対策

今日、パソコンショップに行ったら「熱対策を怠るとパソコンが壊れやすいですよ」っていうPOPを見つけた。
ゲフォー。
orz
サブマシンの背面ケースファンは止まってたような気がする…。
そら、2年や3年で壊れるわけだわ…。
自作パソコンを始めて4年ですが、まだまだ甘ちゃんです…。
新しいサブマシンはちゃんと前面と後面にファンをつけます…。
ファンコントローラーとケース内温度計もつけようかしら…。
たとえば、ファンが止まっても普通は気づかないですよね。
どうやらファンコントローラーをつければファンが止まるとビープ音を鳴らしてくれるみたいです。

サブマシン構成

サブマシンは電源とマザーの両方が逝っていました。
過電流でも走ったのかな…。
マザーが逝っているということはCPU・メモリ・グラボ・HDドライブを買い換えないといけません。
CPU・メモリ・グラボ・HDドライブの規格はマザーボードによって決まりますので。
でも、できるだけ手持ち部品を流用したいです。
あと、ケースは買い替えたいです。
前面のUSB端子が潰れて使えないので。
あと、今はフルタワーケースなのですが場所を取るのでミドルタワーケースにしようかなと。

まとめると
■ケース:ミドルタワーケースに買い替え
■マザー:MicroATXに買い替え
■CPU:PentiumDualCoreあり
■メモリ:DDRの2GBあり
■ビデオカード:AGPあり
■HDドライブ:IDE2台あり
■DVDドライブ:IDEあり
■電源:新品あり
ですね。

うーん。
■CPU:PentiumDualCoreあり
■メモリ:DDRの2GBあり
■ビデオカード:AGPあり
■HDドライブ:IDE2台あり
■DVDドライブ:IDEあり
が使えるマザーがあるかどうかkakaku.comで調べてみましたがありませんでした。
今のご時世では当たり前ですねw。
特にメモリがDDRとビデオカードがAGPとHDドライブがIDEが痛いみたいです。
現在ではほとんどDDR2とPCI-ExpressとSerialATAになっています。

先ほどアマゾンに注文しました。
サブマシンの構成は以下のとおりです。
■ケース:TM-373 約5,000円
■マザー:P5SD2-VM 約5,000円
■CPU:Celeron Dual-Core E1200 約5,500円
■メモリ:DDR2の2GB 約2,000円
■ビデオカード:オンボードグラフィックス
■HDドライブ:SATA 500GB 約5,500円
■DVDドライブ:IDEあり
■電源:新品あり 約3,000円
トータルで約26,000円の出費ですね。

それにしても自作パソコンは2年から3年のペースで壊れますw。
まあ安く作れるのでそんなに痛くはないのですが5年は持ってほしいところです。

あと結局
■メモリ:DDRの2GBあり
■ビデオカード:AGPあり
■HDドライブ:IDE2台あり
のパーツが無駄になってしまいました。
これらに対応したマザーがあればまだ使えるものでした。
新しくパソコンを自作するときはマザーボードを2枚買っておくといいかもしれません。
マザーが壊れたらCPU・メモリ・グラボ・HDドライブを買ってあったマザーに乗せかえるだけでOKです。
経験上、一番壊れやすいのがマザーです。
自分の少ない自作経験上壊れたパーツは以下のとおりです。
■マザー2回
■グラボ1回
■電源1回
■DVDドライブ1回
■CPU・メモリ・HDドライブ0回
あと、壊れて一番痛いのもマザーです。
CPU・メモリ・グラボ・HDドライブを全部取り替えないといけませんので。
というわけでマザーP5SD2-VM約5,000円を追加注文しました。
まあ将来への投資と思っておきますw。

電源を変えても

電源を変えてもサブマシンが直らんかった…。
orz
マザーかなー…。

ドラマ流星の絆

ドラマ流星の絆がやばい。
おもしろい!

サブマシン昇天

昨日メインマシンとサブマシンのディスプレイを入れ替えていたんですよ。
入れ替え終わってサブマシンの電源を入れてもディスプレイが映らない。
ディスプレイはNO SIGNALって表示されるから生きているんですよ。
サブマシンをメインディスプレイに繋いでサブマシンからディスプレイ信号が出ていないことを確認。
そうしているとサブマシンの電源がふって落ちたんですよ。
何が原因かなーとメインマシンを使ってネットで5分ぐらい調べていたらサブマシンから突然バーン!っていう音が鳴り響いたんですよ。
その後に焦げくさい臭いがw。
サブマシンの本体を開けてみたら案外綺麗なんですよ。
マザーやHDに異常はない感じ。
あーこれは電源が逝ったなって思いました。
すぐにアマゾンで三千円ぐらいの電源を注文しました。
自分でパソコンを作ってアマゾンを利用すれば本当に安く上がりますね。
送料無料で部品が手に入りパソコンを直せてしまいます。
直ったらの話ですがw。
自作PCとアマゾン利用の奨めでした。
FC2カウンター
iddy
twitter
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
リンク元
人気ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。