スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sleipnirからの卒業

最近Sleipnirを使っていたらよく固まるんですよね
砂時計が出て固まって30秒ぐらい待たされたり
ひどいときは5分ぐらい待たされたり
OSが固まってSleipnirのプロセスを落とすとOSのフリーズが解けたり
いや、Sleipnirには感謝の気持ちでいっぱいなんですよ
僕のネット生活を劇的に快適にしてくれたので
Sleipnirの作者の頭上にたくさんの一万円札が降り注ぐように毎晩寝る前に祈りを捧げています
でも、そろそろSleipnirから卒業するときかなと思います
(白いマイクを置きながら)

それで次に目をつけたブラウザがFireFoxです
僕は自宅にパソコンを2台持っているのですがサブマシンは為替を表示するぐらいにしか使っていないんですよね
結局、サブマシンはサイトが表示できればいいのです
そうなるとサブマシンのOSは値段が高いWindosじゃなくてフリーのLinuxでいいんじゃないかと
最近、WindowsライクなグラフィカルユーザーインターフェースのUbuntuっていうLinuxがあるんですよ
Ubuntuを使えばサブマシンはパーツ代だけでサイトを表示できるんじゃないかと

そのUbuntuへの足がかりとしてWindowsでもLinuxでも提供されているブラウザを探したんですよ
今からLinux環境に慣れておこうと
それで候補に挙がったのがFireFoxとOperaです
Operaは対応していないサイトって多いんですよね
その点、FireFoxは対応しているサイトが多いので大丈夫です
あと、FireFoxはアドオンが充実しているのがいいです
多段タブとかマウスジェスチャーとかやり放題です
Operaはウィジェットとかいうおもちゃしか使えないのが痛いです

で、FireFoxを使ってみた印象ですが快適です
やっぱりフリーズがないのは快適ですね
これでいやら…いやいや高尚なサイトをたくさん見ようと思います
最近、政治家のサイトを見るのが趣味です(嘘)

結局、何が言いたいのかというと最近の僕の主食は雪の宿ということです
スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター
iddy
twitter
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
リンク元
人気ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。